プロフィール

Author:まっちゃん
大阪市に住んでいる1968年製で、三人の男の子を持つおんぼろ極悪オヤジです(笑)

2003年ごろからオオクワガタの飼育をし始めましたが、まだまだ全然わからないことだらけです。
主にオオクワガタを飼育し、昆虫採集に出かけた時にキープした虫も飼育しています。
たまーに外産もやりますが…。

釣りも大好きで、バス、鯉、シーバス、アオリイカのエギング、波止、磯とほとんどの釣りをします。

まだ、子供が小さいので、なかなか行けないのですが…。

夢はアカメの1mオーバー釣り上げる事です。
ジャイアントトレバリーもやりたいんですが、お金と体力がが…。

只今、タガメを求めて、色々と奮闘中です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


Trend Match


最新トラックバック


MicroAd


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参った。

 今日、長男殿とLSA教室の準備の為、桐生砂をふるいにかけてました~。
が、・・・。

 前回参加させていただいた時に、1番苦労したのが桐生砂をふるう事だったので、今回は予め準備しておこうかと・・・。
が、多分18リットル入りだったと思うんですが、それからLSAに使えそうな砂は、たったの3リットルチョイ(泣)
ガック~って感じです。
明日また、追加購入して来ないといけないかも・・・。
なるべく小粒が入っていそうな奴を選んだんですがねぇ。

 今度は、富士砂もふるいにかけないと・・・。
でも、これをやっておくと、製作に集中できるんで、色々と便利なんですよね。
心配しなくても、森兵衛さんの所で、用意して頂けるんで、三本木と地球箱さえ持って行けば、何とかなりますよ。
実際、うちの長男殿と二男殿は、全て森兵衛さんが用意していただいたパーツを使用していますので・・・。
まだ参加していらっしゃらない方、参加させていただいた方が絶対にお得ですよ。
色々なライグパーツの使い方を、教えていただけますから・・・。

 さてと、明日からオイラの実家に設置してあるエコテラに、ゼリーを仕込みます。
本当に飛んで来たらいいのに・・・。
いや、必ず飛んでくるはず。
スポンサーサイト

クマネズミ対策

 そろそろ室内管理をしているエコテラを、屋外に出さねば・・・。
ご存知の方もいらっしゃいますでしょうが、オイラのご近所さんに、ネズミハウスがあるんです。
以前は、イタチが住み着いていたのですが、最近見ないんで、イタチはいなくなったもよう・・・。
ただ、クマネズミが・・・。

 3年前、突然オイラの家にネズミが出没し、オイラとクマネズミとのバトルが始まったんです。
その年は、6匹捕獲してその翌年はネズミの出没は無かったんですが、去年は・・・。
秋頃から出没し、エコテラを破壊して、メダカを飼育するためにベランダで栽培していたホテイアオイを全部食われ・・・。
以前は、粘着シートで捕獲していたんですが、とうとう頭にきて殺鼠剤を使用することに・・・。
かなりの量殺鼠剤を巣にお持ち帰りしたみたいだけど、全滅したかどうかは不明・・・。
う~ん、なんかいい方法は無いもんだろうか・・・。

 ネズミハウスには、お婆さんが1人、月に何日かはいらっしゃるみたいなんですが、普段は空家で・・・。
区役所に相談したんですが、「なんともできない」で、ハイお終い(泣)
だってね、洗濯機等にリサイクル料金がかかるようになった時に購入したであろう洗濯機が、未開封のままドアの近くにデーンと放置・・・。
多分家の中は、・・・考えただけでも恐ろしい・・・。
まあ、オイラの家の中に入ってこないだけマシですが・・・。

 何とか防衛策を考えないと、それでなくても飛んでくる確率が低いオイラの家にクワガタさんが飛んで来てくれないじゃないですか・・・。
憎きクマネズミ・・・。
なんかいい方法ご存知の方、教えてください。

さてと、どうするべ

 は~っ、そろそろLSAで飼育するクワガタ君を決定せねば・・・。
一応オイラのクワさんは、元木ホワイトアイさんなんですが、こいつの♀が超性質が悪いんです。
餌皿なら、3日でリフォームしてくれるんですよ。
多分LSAの中に入れると1週間ぐらいで、立派なパチモン木に仕立ててくれそうで・・・。
それに、もう3年目に突入するお爺ちゃんだしな~。
フセツも何本かないし、もう静かな余生を過ごさせてあげたいし・・・。

 ちゅうことで、香川産のさぬ男君を入れてあげようかな?
1番チビちゃんのクワガタと言う名目で購入した奴(笑)
本当は、中原DNAを入れたいんだけどな~。
プレ企画当たらんかな~。
中原DNAを飼育して、Pサミに出品したいな~。

 無理か・・・。

ううっ行けなかった

 昆虫館、行くはずだったのに・・・。
『午後から雨』の天気予報だったので、昆虫館に行きませんでした。

 ホントは、やはり昨日の疲れが・・・。
特別な行事だったんで、精神的にダウン・・・。
皆でお昼寝しました。

 実は、1泊2日の旅行に行こうと、企んでたんですが、宿が満杯で・・・。
なんで、近くで何回かに分けて遊びに行こうということになり、今日は箕面昆虫館へ、ということになったんですが、ホントに旅行に行かなくて大正解でした。
ちゅうか、絶対キャンセルしてたと思います。
もう歳ですわ・・・。

行くぞ~

 明日と言っても、今日か・・・。
1度は行ってみたかった箕面昆虫館に出撃する予定です。
まあ、今日のお疲れが回復すれば・・・ですが・・・。
んで、館長さんをつかまえて、無理矢理にでも来年度のオオクワガタの飼育イベントに参加させて頂けるように頼みこもうかと・・・。

 絶対に参加したいんで、もう土下座してでも、必死の裏工作に出るつもりです(笑)
今年度のイベント案内を見ていたら、来年度の1回目のイベントの日が、森兵衛さんのLSA教室の翌日になりそうな予感が・・・。
イベントの日は、朝が早いので、オイラが寝坊する可能性が超特大ですから・・・(汗)

 って、明日も朝起きれないかも・・・。
いや、根性で起きるぞ~。
んで、子供達と遊ぶぞ~~~。

終わった~

 遂に卒園式が終わっちゃいました。

 うちの保育園は、卒園式後に、謝恩会がありまして・・・。
オイラは、卒園式には出席しない主義なんですが、謝恩会には出席して、お世話になった先生や、お友達のお父さんやお母さんと、ワイワイガヤガヤ・・・。
退職された先生方や、移動された先生方まで来て頂いて本当に楽しかったです。

 でも、退職される先生や、移動される先生とのお別れは、辛いんですが・・・。
とりあえず、これで一応区切りがつきました。

 残る保育園児は1人。
まだまだ保育園にお世話にならないといけません。
本当に、保育園には感謝しています。
オイラ達家族だけでは、絶対に体験できない事を、先生方がやってくださるんですから・・・。
集団生活の中で、どう行動すればいいのか、人を思いやる事の大切さ等々・・・。

 保育園の先生方ならびに職員の皆様、感謝しております。
本当にありがとうございました。
何回『ありがとうございました』を言っても言い足りないぐらい感謝しております。

 また、これからもチビちゃんを宜しくお願いいたします。

極秘計画

 実は、今秘密裏に極秘計画をたてているんです。
まだどうなるかは、見当もつきませんが、実現したら「えらいこっちゃ」です。
う~ん、上手く行くかな??

 そそ、今年度は、気付くのが遅かったけど、来年度は絶対に参加しようと思っているイベントが1つ。
箕面昆虫館で、オオクワを育てるイベントがあるんです。
子供達だけで、1年を通じ能勢産のオオクワガタをブリードするというイベントが・・・。
来年度の募集は、まだ始まっていないんですが、問い合わせてみると、「正式決定ではないが、やりますよ」との事。
「んじゃあ、今年度は絶対参加してやる」と、目論んでいます。
「明後日にでも、行ってこようかな~」と、計画中です。

 ただ、オオクワペアと飼育用品を買わなきゃなんないんです。
飼育用品は、要らないんだけどねぇ。
オオクワも、成虫だけで、元木ホワイトアイ♂1♀3と、岡山産、香川産、佐賀産各1ペアと、もしかしたら陸王さんのプレ企画で中原DNA血統が、当たるかもしれないし、他にもオオクワ君達が増えるかもしれないし・・・。
それと、妻の会社から、時期になればバンバンクワガタを送ってくださいますから・・・。
なかなか断れないんですよね。

 そそ、それから、エコテラにもクワガタが飛んで来たら・・・。
あっ、ヘラヘラブリード計画もあったんだった・・・。
餌代どんだけかかるんでしょ?
考えただけでも恐ろしい・・・。

卒園式

 遂に来た~。
真ん中の子が遂に明日、保育園を卒園します。
1歳児クラスからだったので、5年間お世話になった保育園。
本当にお世話になりました。
オイラは式には出ないけど、本当に今からジーンと来るものがあります。
お兄ちゃんから通い続けて8年間、雨の日も雪の日も・・・。
とうとう明日で卒園です。
先生方、職員の皆さん本当にありがとうございました。



 といってますが、まだまだチビちゃんが通い続けるんですが・・・。
まあ、節目と言うことで・・・。

 さて、小学校への入学準備をしなきゃ(遅いっちゅうねん)
恐怖の名前書きが待っている・・・(って、遅いっちゅうねん)
『お名前シール』作らなきゃ。

 チビちゃんも進級するから、色々アイテムが増えるし・・・。
いつになったら落ち着くんだろう・・・。


 本当にありがとうございました。

病気が出てきた~っ

 いやはや、困ったもんだ・・・。
とうとう禁断症状が・・・。
何がって?
実は、オイラ『魚釣り依存症』なんです。

 実は、もう1年以上魚釣りには行ってないんです。
シーバスなんかは、4年ぐらい行って無いし・・・。
チラッと釣道具を見たら、ムラムラしてきちゃうんです。
もう、限界がかなりきてるんです。
子供も「釣り行きたい~」って言うし・・・。

 来週あたりは、天気も落ち着くみたいだし、久々に出動しようかと考え中です。
まあ、鯉釣りになると思いますが・・・。

よっしゃ~一眼レフ買うぞ~

 いやはや、またまたサボっているこのブログ・・・。
最近、ちゅうか今頃手持ちのデジカメの限界をつくづく感じまして・・・。
『写真は銀塩やろ』だったはずのオイラも、プリントしてくれるお店の激減と、コストを考えたら、『やっぱり一眼レフデジカメかな~』なんて弱気になってきた今日この頃・・・。

 「敢えて、携帯で写真撮ったる~」なんて、頑張ってきたけど、やっぱりねぇ。
コンパクトデジカメも、そろそろ骨董品になってきたし、『買っちゃおうかな~』と・・・。
フィルムカメラの「一発勝負」的なところも好きなんですがねぇ。
写真を撮るのが下手なんですが、EOS1V-HSなんか使ってたりなんかして・・・。
子供の運動会なんかだと、36枚撮りフィルムを10本以上使っちゃったり・・・(滝汗)
でもこのカメラの、シャッター音やレスポンスが大好きなんですよね~。
「写真撮ってるぞ~」って感じで・・・。
で、運動会が終わって、フイルムを見た妻の冷たい目が・・・。

 そんなこんなで、やっぱりデジカメっちゅうことになりまして、とりあえず今狙っているのは、EOS7D。
これならそんなに高く無いし、今のカメラと比べてもそんなに変らないのでは?
本当は、もっと良いのが欲しいんですが、レンズにまわしたほうが後々いいと思いまして・・・。

 う~んPサミまでに何とかお金を作って、買っちゃおうと決心しました。
三本木が、買えなくなりますが・・・。

決めた

 明日実家に行くことは、前にも書きましたが、やっと決心がつきました。
何がって?
次回のLSAを製作するときは、流木等はおいといて、近所の植物オンリーで製作するつもりだったのですが、やはりちょっと無理がありそうで・・・。
ならば、実家の近所の森から植物を借りてきて、製作しようかと・・・。
LSAの本筋とは離れてしまうんですが、今現在のオイラの環境では不可能と判断いたしました。

 本当は、近所から借りてきて、もしひっくり返しても大丈夫!にしたいのですが、今の環境ではどれが在来種でどれが持ち込まれてきたものなのか?を見分けることがオイラにはできないんです。
大阪という土地柄、本当に昔から人の手が入っており、各地から植物等が持ち込まれ、完全にシャッフルされている。
森兵衛さんがよく言われている『パズルのピース』を見付けることは、現時点のオイラにはできないんです(涙)

 じゃあ、せめて本当に限定された地域でそこに生えている植物のみで、閉鎖空間を作るしか作るしか現時点のオイラには手が無いんです。

 実は、この手法をとるのは、本当に簡単なことなんですが、やはりLSAの本筋とは離れてしまうので、何とか自宅付近で材料を借りてこようと努力しました。
過去の地形やも植生なんかも、調べまくりました。
調べれば調べるほど、わからなくなるんです。
1000年前どころの騒ぎじゃなくなってくるんです。
例えば四天王寺。
神社やお寺の木なんて、おいそれと移動させたり切り倒されたりしないじゃないですか。
ちなみに四天王寺が建立されたのが、593年と言われています。
ちゅう事は、その頃にはすでに大勢の人間たちが、街を作っていたということですよね?
しかもその後、1576年に焼失し豊臣秀吉によって再建されるが、1614年にまたもや焼失1801年には落雷で焼失、1945年には大阪大空襲で焼失してしまっているんです。
いくら自然は偉大だと言っても、4回も焼失したら・・・。

 という訳で、考えれば考えるほど近所で植物を借りてくるというのは『不可能』と言う答えにたどり着いてしまうわけで・・・。
言い訳としか言い様が無いですが、ピンスポット例えば10m×10mの範囲で借りてきた植物でLSAを作り、できうる限り、外に漏らさないように管理のが、現時点では私にとってベストな方法なんだと考え、よその土地から借りてくることを決意しました。
当然、LSAが維持できなくなったら、借りてきたところに戻すつもりです。
この方法には、賛否両論があると思いますが、私のアホな頭では『現時点ではこうするしかない』と言う結論に達しました。

 まあ、『緑のDNAバンク大阪出張所』は、失格ですね。
でも、関心を持ち続けることによって、答えが見えてくるかもしれませんので、今回はこういう手法でLSA作りをしますが、いつの日か近所の植物でLSA作りができるよう、活動したいと思っています。

春の嵐じゃ~

 いや~、もんの凄い風ですね~。
我が家は、豪邸なもんで風で揺れる揺れる(笑)

 この暴風の中、うちの奥さんは子供を連れて外出・・・。
「看板飛んできたりとか、ビル風が恐いから止めといたら?」って言ったんだけど、「家で暴れられるよりまし」と、行っちゃいました。
そのおかげで、マッタ~リと過ごさせて頂いているんですが・・・。

 海遊館に行くか、須磨の水族館に行くか・・・と、悩んでたみたいですが、オイラが「交通博物館どう?」って提案したら、「う~ん」と悩んでたみたいですが、結局交通博物館に行った見たいです。
近いし安いし、お兄ちゃんにはちと物足りないでしょうが、チビ2人は大喜びしているみたいです。

 まあしかし、えらい黄砂ですね~。
大阪市は視距離が2Kmだとか・・・。
オイラは花粉症+黄砂で、今日なんか外出したらえらい目に会うんで、奥様に感謝感謝ですぅ~。

久々に森林浴

 いやはや、またサボりぎみのこのブログ、本日はオイラの実家に帰省しておりまして・・・。
子供を連れて、近くの森へ・・・。
シダや苔の宝庫。
おまけに、クヌギやアベマキ、コナラなんかのいい感じの木がたくさんありました~。

 軽装だし、子供と一緒だったので森の奥までは入ってないんですが、森野中に通っている道から、木々を観察してきました。
パッと見ですが、結構いい木がありましたよ。
台場クヌギとまではいかないけど、『もしかしたら・・・』見たいな木が5本ほど発見できました。
中でも1本地上2mぐらいの枝にカワラタケでいい具合に朽ちている枝も発見!!
もしかして、もしかしたらもしかするかも・・・。
思わず実家から、『ハシゴとナタ』を取りに帰るところでした(滝汗)

 しかし、よく我慢したもんだ「偉いぞオイラ」、そんな事したら森兵衛さんに出入り禁止を食らっちゃいますから・・・。
ちゅうか、そんな理由でしか自分を抑えるしかできない自分が情けない・・・。
22日にまた実家に行くんで、その時はもうちょっと奥の方まで調査するつもりです。
もちろん手ぶらでね。

 ちゅう訳で、実家にセットしたエコテラ、マジでクワガタさんが飛来してくれると思います。
あれで何も飛んでこなかったら、それは森がいい状態だと言うことになるじゃないでしょうか?
う~ん、このブログで、エコテラ飛来報告をしたいもんです。

 今度行った時は、ちょっと不本意ですが、LSAの材料も借りてこようと考えています。

そろそろ考えねば・・・。

 りくちかパパさんのブログを拝見して、「自分もコリャやバイ」と思う今日この頃・・・。

 我が家のLSAは、3階のしかも1番日当たりのいい出窓で管理しているのですが、これからだんだん暖かくなっていくと、クワガタさんが生きていけない環境になってしまいます。
35℃は、軽く突破しそうな勢いですから・・・。
しかも、ほぼ直射日光に近いですから、地球箱の中は炎天下の車中と同じような状態になりそうで・・・。
超高温多湿、クワガタには最悪の環境ですよねぇ。
今は、まだ冬眠させていて、別管理しているんですが、そろそろちゃんとLSA内で飼育しないと・・・。

 カブクワ部屋は1階にあって、直射日光は入らない部屋なんですよね。
と言うことは、植物が育成できない。
んで、以前麗パパさんのブログで『マイプラント』を使用されていることに注目。
J君も使い始めた見たいだし、オイラもそろそろ購入しなければ・・・。

 でもね、そこは劣化拒絶派の強み、三本木とクワガタのみ別管理と言う裏技もあるんですよ。
以前『心の森』でもチョコットふれていただいてましたが、もし洞からクワガタ君が出てこなければ、裏から蓋を外したら、簡単に昆虫採集できますから・・・。
まあ、邪道中の邪道ですが・・・(笑)

 カブクワ部屋でのLSAの管理は、我が家の場合かなり厳しいものがあります。
できれば、マイプラントなんかで、管理できれば『しめたもの』なんですがねぇ。
上手く行けば良いんですが・・・。

新しいシダスポット発見

 いや~、またまたシダスポットを発見しちゃいました。
徒歩10分圏内で、しかもパッと見て5種類は生えてました~。
LSAに使うのにもとってもいいサイズ。

 以前のスポットより借りて来やすいし、いい感じ・・・。
今日は見るだけだったけど、次回は借りに行って来ます。

 いやはや、最近は苔やシダの図鑑やら資料を図書館で借りて、猛勉強中。
町のど真ん中でも、彼らはひっそりと生息してるんですね~。
でも、オイラが借りてきて、また再生するのにどのぐらいの時間がかかるんだろうか・・・。
それを考えると、なかなか借りにくいところがあるんですよね~。
一方で『自然保護』とか言っていて、一方で『自然破壊』しているんですから・・・。
LSAを続けていく上で、永遠の課題ですねぇ。

劣化派?劣化拒絶派?

 いやはや、りくちかパパさんのコメントで、このネタに決定しました(笑)

劣化派、劣化拒絶派、どちらも棄てがたい良さがありますよね。
現在我が家のLSAは、全て劣化拒絶派です。

理由は・・・。
三本木を置き換えるだけでガラッと雰囲気が変っちゃうでしょ?
父ちゃんのはさておき、兄弟喧嘩が減る魔法の?作成法です(笑)
今のところ、3人しか製作していませんが、家族5人で製作すると恐ろしい数に膨れ上がってしまうのも、この手法を選択した一因でもあるんですが・・・。

まあ、一番の理由は、『もったいない』です。
芸術品とも言える三本木をそう簡単に劣化させるなんてことは、オイラにゃ無理。
少しでも長持ちして欲しいですから・・・。
三本木は、その性質上オンリーワンなんで、皆お気に入りばっかりですから・・・。

 でも、最近劣化派の作品を作りたいな~なんて思っている今日この頃・・・。
やはり、劣化拒絶では、限界があるような気が・・・。
まあ、どっちにしても、いつかは劣化しちゃうんですから・・・。
完全に劣化させないのなら、クワガタ君を飼育できなくなるしねぇ。
以前『心の森』にあったように、かじりぐせのある♀なんか入れた日にゃ、かってにリホームしちゃいますから・・・。
オイラの『元木ホワイトアイ』の♀が、そうなんですよ。
餌皿を入れておいたら、ワンルームシェルターを作っちゃうんです(笑)
生木に近い餌皿なのに・・・。
なので、多分『元木ホワイトアイ』は、LSAには入れないでおこうと、思っています。


 話がだいぶ脱線しましたね。
ごめんなさい。
劣化派の巨匠の方々の作品、メッチャカッコいいですよね。
苔が三本木を這い上がっていって・・・。
我が家の作品はと言うと、流木やかさ上げプレートを苔が這い上がっていますが・・・。
う~ん、何かが違う・・・。
でも、三本木がもったいない。
でも1度は作ってみたい劣化許容LSA・・・。
う~ん・・・・・。
 
 一応,劣化許容で作る候補はあるにはあるんですが、どうしよう・・・。
ちびBに、Mの三本木を入れようと企んでるんですが、どうしても高さが足りないし、三本木だけでいっぱいいっぱいなんですよね。
劣化拒絶にするには、どうしても土とは触れ合わせたくない。
むしろ浮かせるぐらいの事をしなければならないし・・・。
例えば流木を鉢底ネットにビス止めして固定したとしても、今度はそれでなくても小さな鉢の土がより少なくなってしまうし・・・。
う~~~~~ん、悩みどころですねぇ。

 劣化拒絶宣言をした手前、根性で劣化拒絶を貫き通そうと、色々考えてるんですが、オイラの頭じゃいい知恵が出てこなくて・・・(汗)
でも、何とかしてやり抜いて見せます。
できるかな・・・。
いやできるはず・・・。

 まっ、とにかくやってみますわ。

黒水晶ほし~~ぃ

 いや~、一昨年から不幸続きのオイラ、やっと本厄があけたと思ったら、自転車で転倒・・・。
ほんと、何でこんなについていないんだろう。

 厄年でついていたと言えば、森兵衛さんと直接お会いでき、しかもお友達になっていただいたこと、親分さんや、HさんIさんと出会えたこと。
そして、今LSAと言うジャンルを通して、色々な方々と意見交換ができること等々・・・。
でも、身内には、度重なる不幸が・・・。

 んで、タイトル通り、最強の魔除と言われている黒水晶が欲しいんです。
でも、これがまた高い(泣)
しかも、偽物がいっぱいで・・・。
以前楽○の、とあるショップから、格安のブレスレットを買ったんですが、な~んか変。
で、近所のパワーストーン屋さんに見てもらったら、「偽物ちゃうん?」というショッキングなお言葉・・・。
その旨、購入したショップに問い合わせてみると、無視。
無視ですよ無視。
で、メールでボロクソに書いて送ったら、やっと返事が・・・。
しかも逆切れ・・・。

 楽○内のショップだから、安心していたオイラが馬鹿だった・・・。
まあ、無事返品できたから良かったけど・・・。
やはりパワーストーンを購入するには、信頼が1番ですね。

凄すぎる

 いやはや、鬼の居ぬ間に・・・をいい事に、パソコンで遊んでます(笑)
で、今日の『心の森』を見てビックリ!
Iさんは、やはり『神様』ですね。
どうやったら、あんな発想ができるんだろう?
汚れのオイラにゃ絶対不可能。
植物の配置や、三本木の配置、土壌の起伏、流木の使い方・・・。
正にアートですね。
完全に三本木が1つのアイテムになっている・・・。
オイラのショボイLSAを、Pサミに持って行けないじゃん・・・(汗)

 オイラは、ご本人に直接『LSAとは何ぞや』『三本木の使い方』『流木の使い方』等々教えていただいたんですが、本当に要点を的確かつ簡潔にレクチャーしていただきました。
本当に、緻密な計算の上で作り上げるもんなんだなぁ~と感心するだけで・・・(滝汗)

 う~ん、こりゃ次回の教室までに、イメージ作りをしなきゃ・・・。
植物の育成は、何となくわかってきたから、流木や石なんかを、もっと上手く使えるようにならなきゃねぇ。
オイラにもできるだろうか???
三本木を使いこなすというか、食ってしまうようなLSA。

 マジでビビッた作品でした。

あっちゃ~

 実は、オイラの家には金魚すくいで子供達がGetしてきた金魚が6匹いたんです。
おとといまでは・・・。
昨日、去年の区民祭りでGetした3匹の中の1匹が☆に、んで、今朝3年前にGetした3匹の中の1匹が、またまた☆に・・・。
多分白点病だとおもうんですが・・・。
昨日☆になった時に、塩を入れてヒーターを入れたんですが、やはり対応が遅かったみたいで、もう1匹☆になりそうです(涙)

 水槽の中って、1度バランスを崩すとバタバタと☆になってしまうので、本当に難しいですよね。
金魚みたいに強い魚でもこの調子なんだから、熱帯魚や海水魚なんかだったら、オイラは絶対管理出来ません。

 嫁さんがチビ達を連れ出してくれたんで、チョコットだけ水を替えてあげようかな?


 と思って水替えをしたら、また1匹☆に・・・。
残り3匹・・・。
全滅の予感。

LSAの土壌を考えてみる

 最近、考えてばっかりなんですが・・・。
本日は、LSAで使用する用土について考えてみます。

 現在我が家にあるLSAは、桐生砂+ピートモスと、富士砂+ピートモスの2種類だけなんですが・・・。
この2種類の用土を比べて見ると、桐生砂+ピートモスの方が、オイラ的には調子が良いような気がします。
富士砂で、作ったLSAはすぐに崩れてくるような気が・・・。
それに、ちょっといじると、スコップや竹串にくっ付いてきて、どうも扱い辛いんです。
苔の育成状況は、苔の種類が違うので、なんとも言えないのですが、ナラのドングリの発芽、育成状況枝を見ていると、大差は無いと思います。

 今後試してみたい用土としては、赤玉土、鹿沼土、なんかも考えているんですが・・・。
う~ん、難しいですよね。

 森兵衛さんによると、LSAの土は、4年ぐらいで入れ替えてやらなければいけないとおっしゃっていました。
オイラは、その話を聞いた時「え~っ、4年しか持たないの??」と思いましたが、やはり閉鎖空間での植物の育成なので、しょうがないか・・・とも思っております。
やはり、植物の生長で、LSA内の土壌から吸収されてしまった栄養素を何らかの形で補ってやらねばしょうがないのだと・・・。
やはり、肥料で補うしか無いのかも知れませんね。

 劣化拒絶派の巨匠I師匠のLSAの土壌、すんごい長い間劣化せずに保たれていると言う噂。
オイラは、勝手にI師匠を『神』と崇めているのですが・・・。
今度、その秘密を伝授していただこうかと・・・。

 オイラの場合、1度組んだLSAは、10年ぐらいは、可愛がってあげようと言う考えだったので、正直森兵衛さんのお話を聞いたときは、ショックでした。
そう言われれば、盆栽なんて、何回も植え替えますもんね。

 しか~し、オイラの場合、LSAと言う物は、組んだ(作った時)が始まりで、そこから植え込んだ植物の育成(もちろんクワガタも)が、目的であって、4年やそこらのオーダーでは、完成には至らないと考えているんです。
なので、『三本木劣化拒絶派』の道を選択したのです。
小さな森を維持していくには、まだまだ課題が山積み、まだまだ図書館やらネットやら植物学者なんかにビシバシ質問して、勉強していこうと思っています。

 皆で、このジャンルを長い間楽しみましょうよ。
それと、緑のDNAバンク、もっと盛り上げましょうよ。
一応オイラは、大阪支店支店長をおおせつかっているので、秋にはまた、ドングリ隊発動しますよ。
こんなアスファルトやコンクリートに固められた大阪市を、少しでも昆虫やその他の生物が生活できる本来の姿に少しでも近づけることが出来たら・・・。
子供や、孫それ以降にも、自然の大切さをちょっとでも伝えたい。
本来ある普通の環境を取り戻したい。
これが現在私が目指しているものです。

そろそろ準備せねば・・・。

 そろそろ4月のLSA教室に向けて、準備をしなければ・・・。
前回参加した時の教訓をいかし、土だけでもふるいにかけて準備をしておかないと・・・。
参加してみて初めてわかったんですが、土をふるいにかけるのに、意外と時間がかかるんですよね。
特に、今回は小さいのに挑戦しようと思っているので、より細かくしないと・・・。
後は植物類の調達・・・。
これが1番厄介なんですが・・・。

 後は、使用する三本木を決定して、どんな感じにするかなんですが・・・。
劣化拒絶派のオイラは、いかにして劣化しないように小細工するかにかかっているんです。
う~ん、何かいい防水剤無いかな?
今んとこない知恵を絞って考えついたのが、蜜蝋。
貧乏なオイラは、ロウソクを溶かして塗ってみたらどうかな~なんて考えてるんですが・・・。
要は、『三本木にいかにして水を吸わさないか』なんですよね。
まあ、どんなに工夫しても、苔たちが三本木を這い上がってきたら同じなんですが・・・。
外観を損なわず、かつ虫にも安全な、防水塗料・・・。
何か良い物がありませんかねぇ。

 ここんところ、こんなことばかり考えています。
何か良い物があれば、教えていただけませんか?

プレ企画

 色々オオクワガタの飼育のことで、アドバイス頂いている陸王さんのプレ企画に、応募しました~。
中原DNA血統、すんごいですわ。
まだ、応募期間があるので、あなたも応募してみては?
オイラのショボイクワがタさんとは大違いの、巨大個体がプレゼント。

 去年から全然ついていないオイラに、もし当たったら蝶ラッキー。
どん底からの脱出になればいいな~。

アートエコテラ

 いやー、オイラには珍しくマメに更新しております。
最近の天気、もしかしてオイラのせい?
今回は、去年森兵衛さんのアトリエで製作した気合の入ったエコテラの紹介です。

エコテラ1

 アートしてるでしょ?
実はこのアベマキの苗木、オイラのLSAに使いたかったのですが、とられちゃいました(涙)
去年、堺で作ったエコテラをネズミに破壊されたので、現在室内で育成中です。
あと2ヶ月ぐらいしたら、何らかの対策をしてベランダに設置する予定です。
大阪のど真ん中で、クワガタさんが飛んできたら、そりゃもう事件ですよ。

 話はチョロット変わるんですが、去年大阪市の中央区の路上で、知り合いがオオクワをゲットしたらしいです。
う~ん、悲しいですね。
こんな調子だから、オオクワやら外産の虫が飛んでくる可能性が1番高いような気がするんですが・・・。

 堺で作ったエコテラは、オイラの実家でシーズンを待っています。
オイラの実家は、多分飛んできてくれるはず。
嫁さんの実家には、田んぼに植えているクヌギが日々クワガタ君達を呼び寄せているんで、シーズンに帰省すると100%来てくれます。

 今年のシーズンは、本当に楽しみです。
もし、内に飛んで来てくれたら、1番にこのブログで紹介させて頂きますね。

鯉釣り

 いつもLSAや、カブクワネタばかりなので、たまには違う一面も・・・。
これは、去年の1月に釣った物です。
鯉
 写真が汚くてすいません。
どないです?なかなかのサイズでしょ?
91cm、重さは量ってません(汗)
とりあえず、折畳式のタモの枠がぶっ壊れる重さはありました。

 実はオイラは釣りキチなもんで・・・。
学生の頃は、1週間に6日はつりに行っていました。
友達からは「仕事は漁師で、趣味で学校にきてるんやんなぁ」と言われて・・・(滝汗)

 そんなオイラも、学校を卒業し、某出版社から「ソルトウォータールアーの原稿を書いてくれ」とオファーがありましたが、文才がないからと、お断りしました。
その後、バスに本格的にはまり、マジでバスプロになろうかと考えたんですが、『趣味を仕事にしちゃいかん』と言うわけで、素人釣師のままひっそりと釣を楽しんでいます。
バス釣に飽きて、今度は磯釣り師になり、毎週海に通っていたのですが、結婚して子供が出来たら、行けなくなってしまい・・・(涙)
たま~にシーバスや、鯉釣りをしています。

 今年もまた鯉釣りに行こうと思っているのですが、いまいち鯉の回遊パターンを把握できていないので、これ以上のサイズを狙って捕るのはもっと修行が必要です。
これからの課題は、子供達に釣りの英才教育?をすることです。
そろそろ二男にも、鯉釣りを教えようかと・・・。

 LSAに、クワガタとカブトムシのブリード、時間と体力勝負になりそうです。

こんな所に・・・。

 いやはや、ちとサボってしまいました。
お約束通り、街の中でシダや苔を発見する方法を紹介します。

 オイラは、大阪市のど真ん中に住んでいて、全然シダが生えていないんですよ。
生えていたとしても、神社の石垣の間やら、明らかに植えていらっしゃる石垣のシダ・・・。
で、ずーっと探し歩いて、かろうじて大阪城公園に生えていました。
でも、家からは結構離れているんですよね。

 しかーし、見つけてしまいましたよシダを・・・。
しかも、徒歩5分圏内で・・・。
すでに知っていらっしゃったらごめんなさい。
なんと、こんな所に・・・。シダ
そうです、道路の端っこにある秋水枡。
ちょっと見難いけど、こんな感じで・・・。秋水枡

 古ければ古いほど、交通量が多ければ多いほどたくさん生えています。
でも、1つ問題が・・・。
と、言うのもご存知のとおり、シダは胞子で増えますよね。
交通量が多いほど生えているってことは、車に付いてきた胞子がそこで芽を出したと言うことになるんで、そのへんが・・・ねぇ。
私が確認した所、心斎橋でも上本町周辺でも、健気に生えていましたよ。
まあ、借りてくるには、相当苦労すると思いますが・・・。

 都会で住んでいらっしゃる方々、1度覗いてみてください。

 でも、オイラは「地域固有種じゃない可能性が高い」と言うところが、物凄く引っかかるんですが・・・。
そんなこと言ってたらドツボにはまるかもしれませんが・・・。

 上の写真は、比較的交通量の少ない所で撮ったので、あまり生えていませんが、本当に交通量の多い道路では、日陰の苔やシダが、メチャメチャ生えてますよ。
借りて来る時はくれぐれも車に注意してくださいね。

 以上都会のど真ん中で苔やシダが生えている意外な場所の紹介でした。
皆さんの参考になれば、幸いです。

 いやはや、オイラはセコイので、小出しにしか情報を出しません(笑)
なんで、ちょくちょく見てやってください。
もしかしたら、皆さんに使える情報が出てくるかも?

 LSAに使う苔って、なかなか難しいですよね。
オイラと二男の苔は多分同じ種類の苔で、長男の苔だけは違う苔なんです。
オイラと二男の苔はメッチャ成長しているのに、長男のは・・・。
でも、確実に増えてはいるのですが・・・。
う~ん、奥が深い。

 実は苔について結構調べてみたのですが、あまりの種類の多さに断念しました。
我が家には、苔増殖鉢やシダ増殖鉢があり、色々実験しているのですが、なかなか結果が・・・。
もうちょっと時間が経てば、何か答えが出ると思いますので、もう少しお待ちあれ。

 次回は、私のような都心の真中のコンクリートジャングルに住んでいても、すぐ近くでシダや苔を見つける方法でも掲載するつもりです。

三本木

 今から7年程前オオクワガタの飼育の薄っぺらい本でした。
何やら、洞のついてる木にオオクワガタが住み着いている写真を、今でも鮮明に覚えています。
「これええやん」と思い、必至でネットで検索、森兵衛さんのHPにたどり着きました。
いつもチェックするのに、いつも売り切れ・・・。
図々しいオイラは、森兵衛さんに直メして、色々とゲット方法や、地球箱の入手方法を聞き出しました。
で、地球箱だけでも先に購入しようとしていたんですが、肝心の三本木が、全く手に入らず、当時三本木を取り扱っているお店でも入手できず、半年ぐらい経過し、諦めてしまいました。
それからは、カブクワ系統の雑誌も買わなくなり、細々とオオクワ飼育をしておりました。

 で、何故か去年の夏、無性に三本木が欲しくなりネットで探す事に・・・。
以前取り扱っていたお店には、置いてなくて、森兵衛さんのHPのみの通販に変っていました。
で、またもや売り切れ・・・。
リニューアルされたサイトを見て、ブログ「心の森」を拝見していたら、近々堺でイベントがあることが判明。
図々しいオイラは、即森兵衛さんに直メで問い合わせました。
それから、毎日時間をずらして何度もアクセスしていたら、意外とあっさり購入できたんですよ。
で、届いた三本儀を箱から出す時は、正直腕が震えました。
いよいよ夢に見た三本木とのご対面。
第一印象「なんじゃこれ」「ここまで手の込んだ物だったのか・・・。」
長男と一緒に密かにご対面したのですが、長男も無言。長男と2人しばし無言の時間が流れ、私の口から出た言葉が「えらいこっちゃ」でした。
長男も、我に帰ったのでしょう、親子で「えらいこっちゃ、どうしょう」の連発。
あまりの三本木の迫力と言うかオーラに、恐れさえ抱きました。
こんな凄い作品に、クワガタごときを住まわせていいのでしょうか?
うちの家より立派やん(笑)

 そして、森兵衛さんとの出会い。
堺のイベントに参加させていただき、初めて森兵衛さんと握手して、お話もして頂いて、本当に子供のようにはしゃいでしまいました。
森兵衛さんには、なんかオーラのような物があり、雑誌で見た森兵衛さんとは大違い。
本当に暖かいホッコリした人でした。
会場でも意気投合し(思っているのはオイラだけ?)それ以来前にも増して深いお付き合いをさせていただいております。
無料LSA教室にも、図々しくも参加させていただき・・・。

 そんな回想モードに入っているオイラ。
今では、森兵衛さんのブログにまで登場する図々しさ。
我ながら感心します(滝汗)

 さて、来月またまたアトリエに襲撃する予定。
今度はどんな作品を製作しようかと、親子で悩んでいます(笑)

 んで、最新の地球箱、本当に良く出来てます。
劣化拒絶派のオイラは、今の時期LSAの中に三本木も入れず、クワガタさんも冬眠中で別管理をしているので、たまにシールドの蓋を開けっ放しで忘れてたりするんです(汗)
3日放置していると、いきなり苔の調子が悪くなりますから・・・。
オイラの苔のジャングルは、地球箱のおかげです。
ほんと、これだけでもとりあえず購入することをおすすめします。
三本木は、いずれGet出来ますから・・・。

 おっと、3月から値上げ予定だったはずの地球箱、まだ価格据置状態なんで、興味がある人は今がチャンスですぞ。
ここだけの話大幅値上げに踏み切るらしいですから・・・。
購入するなら今がチャンス。
大人買いして送料節約するっちゅう裏技もありますし・・・。
リンクにある「三本木の世界」で購入できます。
今が買いですぞ。

やってもーた

 この間、「もうヘラヘラが浮かしているはず」と、ヘラヘラの飼育ケースを発掘したところ・・・。
なんと、♀の蛹が出てきたじゃあ~りませんか(汗)

 このヘラヘラ、3令幼虫のペアで購入して羽化ずれを防ぐ為、♂♀いっしょのケースで飼育していたんです。
購入したショップの話によるとオイラの管理温度で飼育すると「1月ぐらいには、♀が羽化する」とのことだったのに・・・。
で、しょうがないので人工蛹室を急遽製作するはめに・・・。
こんな事もあろうかと、以前百均で購入しておいた『なんちゃってオアシス』で、製作しました。
今のところ、蛹は元気みたいだけど、人工蛹室で羽化させるなんて、オイラにとって初めての事。
どうなることやら超心配です。

 実は、1度だけブリードさせて、それでお終いにしようと企んでいたのですが、★になったらそれもパーになっちゃうし・・・。
それより何より、子供に何を言われるか・・・(滝汗)
無事羽化することを日々願っています。

 上手く行くかな?
もし、ヘラヘラベテランの方がいらっしゃったら、コツを教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願いします。

マイプラント

 いやはや、今LSAを管理している部屋は真夏になると35℃は、かる~く超えてしまう部屋なんですよ。
で、クワ部屋にLSAを移動させたいんだけどクワ部屋は当然ほとんど日光が入り込まない部屋でして・・・。
そこで、マイプラントなる商品に目を付けたわけで・・・。
ただし、ガラス越しにLEDの光を照射するので、幾らかはパワーダウンすると思うんですよね。
使ってらっしゃる方がいらっしゃいますので、もう少し様子見かな~って感じです。
商品の口コミ情報を調べても、「スポット的にしか当たらない」なんてコメントもありますし・・・。
う~んって感じなんですよね。
オイラ的には、地球箱Mなら、2台位必要なんじゃないかと・・・。
まあ、実際使ってみなければわかんないですがね。
LSAで、どのぐらいの威力が発揮できるかがある程度わかったところで、大人買いする予定です。
すでに我が家は、M×1とS×2と、今のところ途中で放置しているちびB×1の計作品あるし、また今度確実に3台増える予定なので、下手したら8台ぐらい買わないと植物が維持できなくなりそうで・・・。
その前にお金と置くスペースが問題なんですが・・・。

 皆さんのマイプラントの情報お待ちしております。
宜しくお願いいたします。

植物が異様に元気なLSA

 これが二男のLSAを横から撮った写真です。



 何故か、ハゼやら苔が異様に元気。
みんな同じような条件で管理しているのですが・・・。
お兄ちゃんのLSAは、富士砂を使用し、苔も違う種類の苔を使用していますが、二男のLSAだけは、異常な成長ぶりなんです。
この写真は、約1ヶ月前に撮ったのですが、現在はもっと恐ろしい状況に・・・。
シダだけは、新芽が出ないんですよね。

 う~ん謎だ・・・。

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。