プロフィール

Author:まっちゃん
大阪市に住んでいる1968年製で、三人の男の子を持つおんぼろ極悪オヤジです(笑)

2003年ごろからオオクワガタの飼育をし始めましたが、まだまだ全然わからないことだらけです。
主にオオクワガタを飼育し、昆虫採集に出かけた時にキープした虫も飼育しています。
たまーに外産もやりますが…。

釣りも大好きで、バス、鯉、シーバス、アオリイカのエギング、波止、磯とほとんどの釣りをします。

まだ、子供が小さいので、なかなか行けないのですが…。

夢はアカメの1mオーバー釣り上げる事です。
ジャイアントトレバリーもやりたいんですが、お金と体力がが…。

只今、タガメを求めて、色々と奮闘中です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


Trend Match


最新トラックバック


MicroAd


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不幸は続く

 いやはや、不幸はどんどん続くもので・・・。
今度は、4年間頑張ってくれた元木ホワイトアイの♀が☆に・・・(涙)
2~3日前までは、ウロウロ元気にしていたんですが・・・。

 んで、ブリードする予定じゃなかったんですが、今いる♂と、去年羽化したメスで、ペアリングする事にしました。
この血統は、なんとしてでも死守するつもりです。


 さてさて、明日は久々にカブクワ捕りに出動する予定なんですが、1番チビちゃんが今日高熱を出しているんで、行けるかどうか微妙・・・。
実は、越冬個体のコクワとアカアシが、先週みんな☆になってしまったので、何とか確保したくて・・・。
チビちゃんの熱、下がらないかな~。
スポンサーサイト

滋賀県産が・・・。

 いやはや、最近何かと色々あって、なかなか更新出来ないでいまして・・・。
本日放置ペアリング中の滋賀県産♂が☆に・・・(涙)
大きくは無かったけど、メッチャ気に入っていた子だけに、ショック超特大です(泣)
♀は健在なんで、多分産卵してくれると思うんですが・・・。
とりあえず、ペアリング済みの♀さん達には、また別居して頂いて、1週間たらふく高蛋白ゼリーを食べてもらって、卵をいっぱい産んでいただく予定です。

 んで、またこれからペアリング第2段、残り7ペアに頑張って頂きます。
ホンマに飼育スペースと餌代、どないしょ。
まあ、飼育スペースは、幼虫はを実家に持って行くから、大丈夫かな?

 しまいに、おかんにしばかれるかも・・・。

さて、どの菌糸にしよう

 いやはや、産卵僕の準備もまだしていないんですが、菌糸の選定に思いっきり悩んでいます。
皆さんご存知でしょうが、今まで使用してきた菌糸を使うのが、無難なのは確かなんですが・・・。
オオクワさん達は、今まで食べていた物を分解して栄養に替えるように、どんどん適応しているんですよね。
で、以前の飼育していらっしゃった菌糸を使うのが1番無難かと・・・。

 それとも、時間はかかるけど、新しい菌糸を試すのも、良いかも?です。
元木ホワイトアイが、小さいのは、温度だけでなく菌糸にも問題があったと思います。
譲って頂いた方にちゃんと聞いてから、それと同じ菌糸を使用していたら、結果は違っていたかも?

 まあ、なんとも言えませんが・・・。


 そろそろ産卵木の仕込みもしないといけないし、我が家はますます超多忙モードに突入しそうです。
それに、場所の確保もしなくては・・・。


 現在、あえて、寝室兼今で、成虫飼育をしているんですが、産卵セットは、クワ部屋へ設置する予定。
1日中薄暗いし、静かですから・・・。
コバシャ中を10数個置くスペースを、とりあえず確保せにゃ。

ペアリング

 最近思いっきりサボッていたこのブログ、遂に更新です。

 前回、いろいろ悩んだ末、適当に8ペアペアリングさせるために♂のケースに放り込みました。
当然オイラのことですから、放置プレー。
今週末辺り、別居させて、一旦単独飼育して、高蛋白ゼリーをたらふく食って頂いて、その間に産卵セットを準備しておいて、産卵していただく予定です。

 一応産卵木も2本ずつセットする予定なんで、16本・・・(涙)
でも、在庫を調べていたら、60本以上あったんで、とりあえずは購入しなくて済みそうです。

 問題は、菌糸ですよね。
ホンマ、どこのにしようかまだ考え中なんですわ。
う~ん、値段と評判のバランスで行くか、色んな種類を使うか・・・。
またまた悩んでいます。

 
 次のペアリングも待っている事だし、ガラス瓶を大人買いしないと・・・。
諭吉さんが、どんどん飛んで行く・・・(泣)

今度こそ

 よし、今度こそペアリングするぞ~。
まずは、8ペアほど一気にやっちゃいます。
もうそろそろしないと、時期が・・・。

 産卵木も、物置部屋から探して来ておかないと・・・。
問題は、餌ですね。
もし、♂が♀に食べられちゃったら・・・。
ここは、無難にハンドペアリングするか・・・。

 でも、種親の選定が・・・。
う~ん、まだ迷っているペアがいるんですよね。
最大個体同士をかけるか、それとも購入したペアのまんまで、ペアリングするか・・・。
おっと、当然同産地、同血統の話ですよ。
最大♂を、他の♀達とペアリングすると、可愛そうなオス達が出来るし・・・。
う~ん、どないしょ?

 と、まだ、迷っている優柔不断なオイラです。
とりあえず、久留米、佐賀×3産地、岡山、滋賀は、決定なんですが、その他をどうするか・・・。
元木ホワイトアイの、婆さんは、まだ産卵する気満々なんで、産卵セットを組んで、入れてやろうかな?なんて、餌貧乏まっしぐらな事を考えていたりして・・・。

 今回は、コバシャ虫を使って、元木ホワイトアイ以外は、VIP待遇で産卵していただく予定。
マットもいっぱい要るだろうな~。
まあ、まだ180リットルほどあるし・・・。
こっちは問題ないんですが・・・。

 早くガラス瓶と菌床を購入しなければ・・・。
どこの菌床を使うかが、問題なんですよね~。

 まだまだ、悩みは尽きないです。

アカメ

 最近、無性にアカメ釣りに行きたくて・・・。
1度は釣ってみたい幻の魚。

 暫く釣り業界から離れていたら、宮崎県では条例で捕獲禁止になったとか・・・。
高知に行くしかないやん。
学生の頃、1度だけ宮崎までアカメ狙いで行ったことがあるんですが、天候が悪くて、波が高すぎて釣が出来ずに帰ってきたことがありまして・・・。
それから、『いつかはアカメ』と思いながら、現在に至りまして・・・。

 本当に、テントを積み込んで、2週間ぐらい高知に遠征し様かな?と、マジで考えている今日この頃。
あ~~っ、アカメ釣りたい。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。