プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
大阪市に住んでいる1968年製で、三人の男の子を持つおんぼろ極悪オヤジです(笑)

2003年ごろからオオクワガタの飼育をし始めましたが、まだまだ全然わからないことだらけです。
主にオオクワガタを飼育し、昆虫採集に出かけた時にキープした虫も飼育しています。
たまーに外産もやりますが…。

釣りも大好きで、バス、鯉、シーバス、アオリイカのエギング、波止、磯とほとんどの釣りをします。

まだ、子供が小さいので、なかなか行けないのですが…。

夢はアカメの1mオーバー釣り上げる事です。
ジャイアントトレバリーもやりたいんですが、お金と体力がが…。

只今、タガメを求めて、色々と奮闘中です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


Trend Match


最新トラックバック


MicroAd


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ準備せねば・・・。

 そろそろ4月のLSA教室に向けて、準備をしなければ・・・。
前回参加した時の教訓をいかし、土だけでもふるいにかけて準備をしておかないと・・・。
参加してみて初めてわかったんですが、土をふるいにかけるのに、意外と時間がかかるんですよね。
特に、今回は小さいのに挑戦しようと思っているので、より細かくしないと・・・。
後は植物類の調達・・・。
これが1番厄介なんですが・・・。

 後は、使用する三本木を決定して、どんな感じにするかなんですが・・・。
劣化拒絶派のオイラは、いかにして劣化しないように小細工するかにかかっているんです。
う~ん、何かいい防水剤無いかな?
今んとこない知恵を絞って考えついたのが、蜜蝋。
貧乏なオイラは、ロウソクを溶かして塗ってみたらどうかな~なんて考えてるんですが・・・。
要は、『三本木にいかにして水を吸わさないか』なんですよね。
まあ、どんなに工夫しても、苔たちが三本木を這い上がってきたら同じなんですが・・・。
外観を損なわず、かつ虫にも安全な、防水塗料・・・。
何か良い物がありませんかねぇ。

 ここんところ、こんなことばかり考えています。
何か良い物があれば、教えていただけませんか?
スポンサーサイト

コメント

おはようございます!

僕も大切な三本木の劣化は極力さけたいと思っていますが、今の所何もしていないのが現状です。

とりあえずは底皿?(ビスで止めてある部分)の部分までしか土が被らない用にはしてありますが、土に近い部分は常時湿っている様な状態なのでどんどん劣化しちゃいますよね??
けど三本木に苔がはい上がった方が自然っぽいしなぁ…。

僕には水性ニス位しか思い付かず、ニスは植物や生体への影響が分からないのでやりませんでした。
劣化拒絶派のまっちゃんさんはどんな工夫をしてるんだろうな?って思っていたので、何かいい工夫があったら教えて頂けると嬉しいです!
2010-03-13 06:35 riku-chikapapa #- URL編集 ]

毎度です

 毎度です。
私も、いろいろ考えてるんですが、結論から言うと、劣化は避けられないですよね。
ただ、スピードを遅らせる方法しかないのが現状だと思います。
ニスは、乾燥させるために何らかの有機溶剤が含まれているし、う~んって感じです。
私は、無い知恵を振り絞って『蜜蝋』を思いついたんですが・・・。
とりあえず、直接土に接触させると、劣化は早くなっちゃいますよね。
んで、今現在考えているのは、かさ上げしている物自体も蜜蝋でコーティングし、三本木と土を接触させないのが1番効果があるんじゃないかと・・・。
しかし、セルの中の水分で、三本木が劣化するのは止められないと思います。

 『蜜蝋』には、抗菌作用もあるので、カビが発生しないと言うことも聞きますし・・・。
ただ、小耳に挟んだ話によると、『蜜蝋』を塗った所と木の間に線虫が発生すると言う噂も聞いていまして・・・。

 まあ、木材を原料としている以上、劣化は避けられないと思います。

 現在、何か良いものが無いか、調べていますので、もし「これは」って言う物があれば、紹介したいと思います。
ただ、大事な三本木、なかなか実験するのに勇気がいるもので・・・。
なんせ、気に入った物ばかりですから・・・。

 ワンルームシェルターなんかで、実験してみます。
2010-03-14 00:36 まっちゃん #A1vz8dvw URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://lsakabukuwa.blog123.fc2.com/tb.php/23-15c32c12

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。