プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
大阪市に住んでいる1968年製で、三人の男の子を持つおんぼろ極悪オヤジです(笑)

2003年ごろからオオクワガタの飼育をし始めましたが、まだまだ全然わからないことだらけです。
主にオオクワガタを飼育し、昆虫採集に出かけた時にキープした虫も飼育しています。
たまーに外産もやりますが…。

釣りも大好きで、バス、鯉、シーバス、アオリイカのエギング、波止、磯とほとんどの釣りをします。

まだ、子供が小さいので、なかなか行けないのですが…。

夢はアカメの1mオーバー釣り上げる事です。
ジャイアントトレバリーもやりたいんですが、お金と体力がが…。

只今、タガメを求めて、色々と奮闘中です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


Trend Match


最新トラックバック


MicroAd


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LSAの土壌を考えてみる

 最近、考えてばっかりなんですが・・・。
本日は、LSAで使用する用土について考えてみます。

 現在我が家にあるLSAは、桐生砂+ピートモスと、富士砂+ピートモスの2種類だけなんですが・・・。
この2種類の用土を比べて見ると、桐生砂+ピートモスの方が、オイラ的には調子が良いような気がします。
富士砂で、作ったLSAはすぐに崩れてくるような気が・・・。
それに、ちょっといじると、スコップや竹串にくっ付いてきて、どうも扱い辛いんです。
苔の育成状況は、苔の種類が違うので、なんとも言えないのですが、ナラのドングリの発芽、育成状況枝を見ていると、大差は無いと思います。

 今後試してみたい用土としては、赤玉土、鹿沼土、なんかも考えているんですが・・・。
う~ん、難しいですよね。

 森兵衛さんによると、LSAの土は、4年ぐらいで入れ替えてやらなければいけないとおっしゃっていました。
オイラは、その話を聞いた時「え~っ、4年しか持たないの??」と思いましたが、やはり閉鎖空間での植物の育成なので、しょうがないか・・・とも思っております。
やはり、植物の生長で、LSA内の土壌から吸収されてしまった栄養素を何らかの形で補ってやらねばしょうがないのだと・・・。
やはり、肥料で補うしか無いのかも知れませんね。

 劣化拒絶派の巨匠I師匠のLSAの土壌、すんごい長い間劣化せずに保たれていると言う噂。
オイラは、勝手にI師匠を『神』と崇めているのですが・・・。
今度、その秘密を伝授していただこうかと・・・。

 オイラの場合、1度組んだLSAは、10年ぐらいは、可愛がってあげようと言う考えだったので、正直森兵衛さんのお話を聞いたときは、ショックでした。
そう言われれば、盆栽なんて、何回も植え替えますもんね。

 しか~し、オイラの場合、LSAと言う物は、組んだ(作った時)が始まりで、そこから植え込んだ植物の育成(もちろんクワガタも)が、目的であって、4年やそこらのオーダーでは、完成には至らないと考えているんです。
なので、『三本木劣化拒絶派』の道を選択したのです。
小さな森を維持していくには、まだまだ課題が山積み、まだまだ図書館やらネットやら植物学者なんかにビシバシ質問して、勉強していこうと思っています。

 皆で、このジャンルを長い間楽しみましょうよ。
それと、緑のDNAバンク、もっと盛り上げましょうよ。
一応オイラは、大阪支店支店長をおおせつかっているので、秋にはまた、ドングリ隊発動しますよ。
こんなアスファルトやコンクリートに固められた大阪市を、少しでも昆虫やその他の生物が生活できる本来の姿に少しでも近づけることが出来たら・・・。
子供や、孫それ以降にも、自然の大切さをちょっとでも伝えたい。
本来ある普通の環境を取り戻したい。
これが現在私が目指しているものです。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは(^^ゞ

どうもです(^O^)/

LSAにおいて土は土台であり一番大切なアイテムですもんね!?
水ハケを考えると砂メインだろうし、栄養を考えるとピートモスとかになっちゃいますよね?ミ
僕はまだまだ分からないので、三本木周りは劣化を極力抑える為に軽石層の上にも更に軽石層を作ってその上に育成層の砂メインの土(富士砂5+川砂3+ピートモス2)を入れて、楓盆栽とシダの植え込みには富士砂3+川砂2+ピートモス2+盆栽用の土(赤玉,腐葉土等)3位の割合で混合した土を使用しました!?
盆栽やシダの成長はかなり順調なので今の所はいいのかなぁ~って感じですけど、三本木の劣化防止は全く効果は無さそうな感じです。?
砂メインの土でも結構保水力が有り三本木の下部の底蓋部分は常に湿っているので、劣化はどんどん進んで行っちゃいそうです。?
ですからPサミットが終わって、劣化拒絶について勉強してから組み替えも考えています…。
2010-03-16 20:30 りくちかパパ #- URL編集 ]

う~む

 りくちかパパさん毎度です。

 劣化を極力抑えるなら、土や砂と完全に分離するのが一番だと思いますよ。
なんで、ぶっちゃけた話三本木の土と触れ合う所より1cmぐらい上までをラップで包むのが1番効果的だと・・・。
アホみたいなやり方ですが・・・。

 I師匠や、私や息子たちの様にまずは土台にする流木や、かさ上げプレートを使用するのが効果的ではありますね。
私が思うに、かさ上げプレートなんかだったら、両面とも蜜蝋みたいな天然素材でコーティングしちゃって、三本木の裏もコーティングするのが良いかも?と思っています。
私のLSAは、まだ防水加工が十分ではないので、『何か対策を』と思案中です。
一番の候補が、塗って目立たない蜜蝋かな~って感じなんですがね~。

 おっとそれから、軽石や桐生砂、富士砂のような火山砂礫は、多孔質なんで一見水はけがいいように見えますが、実は小さな穴に水が入り込んで水持ちがいいんです。
(ご存知ならごめんなさい。)
なんで、炭系統も同じ理由ですね。
その小さな穴に入り込んだ水が、湿度やら水分調節を行っているわけで・・・。

 (偉そうに能書きたれていますが、LSAを始めてから、自分なりに調べたんです。)

 なんで、用土と直接三本木を触れさせると、『三本木に水をやっているのと同じことになる』と、私は考えています。
流木やかさ上げプレートも同じで、直接三本木に触れさせると、毛細管現象で、結局同じ結果に・・・。
どこかで、水分をシャットアウトしないと、残念ながら劣化スピードを遅らせることは不可能と、自分なりに答えを出しています。

 なので、三本木の劣化を少しでも遅らせたいのなら、即実行あるのみかと・・・。

 でも、劣化した三本木は、メチャメチャカッコいいですよ。

 劣化拒絶にするか、劣化させるか・・・。
どちらも魅力的なんで、次回作で劣化拒絶にされてみればいかがでしょうか?
2010-03-16 23:17 まっちゃん #A1vz8dvw URL [ 編集 ]

勉強になります!!

ホントいろいろ教えて頂きありがとうございます。

桐生砂は使った事無いんですが、富士砂とかも以外と水持ち良くて軽石みたいな役割も果たすんですね!
自分の中ではもう少し三本木周りは乾燥し易いはずだったんですけど、いい勉強になりました。
良いのか悪いのか森兵衛さんが言っていた、サクサクしていて水を蒔いてもあっという間に染み込み適度に水分を保つって感じです!

確かに森兵衛さんも三本木の朽ちて行く姿も良いって言っていましたね!
まっちゃんさんの言う通り、次回作で…ってのも有りですね~!

あと最近みなさんのLSAの新作を見て思うのが、僕のLSAはちょっと違う?って思う時があるんです…。
みなさんの作品は流木等を上手く使って「森」って感じだけど、僕のは三本木と盆栽って感じで…なんか庭??って感じがして…。
LSAから離れちゃってるのかなって思ったりするので、実際に見て貰っていろんな意見も聞いてみたいなって!
話が違う方に行っちゃいましたが、Pサミットはみなさんと会ったりいろんな作品を見れるので凄く楽しみであり…展示させて貰うので不安でもあります。
2010-03-17 00:07 りくちかパパ #- URL編集 ]

コメントはやっ

 毎度毎度、あまりのレスの速さにビビッちゃいました(笑)

 う~む、確かに『庭園』の雰囲気が・・・。
でもね、それは個人の趣味と言うか感性の問題だと思うんですよね。
何が良くて何が悪いなんて無いと思うんですよ。

 かく言う私も、「かえるや、わらぶき屋根の焼き物を置いて、苔植えてハイお終い」って考えていた時期がありましたから・・・。

 実は、堺のプチ展覧会で親分さん達の作品を目の当たりにして、「そうなんだ~」って思いましたもん。

 その視点から見たら、りくちかパパさんの作品は、昔のクワテラに近いような気も・・・。
でも、良いじゃないですか、かっこ良く決まってますぞよ。

 そうそう、もし私の作品をPサミに展示していただけるなら、『ウルトラマンコスモス』の人形を立たせるって、森兵衛さんに言ったら、会場のど真ん中に飾っていただけるそうで・・・。

 ホンマにやったろかな?
2010-03-17 00:23 まっちゃん #A1vz8dvw URL [ 編集 ]

ハハッ(^^)v

まっちゃんさんのブログは毎日何回もチェックしてますから(^^ゞ


ホントLSAという世界は奥が深いですね!
テラリウムとは次元が違うし…。
まだまだ勉強して、次回作は違った世界を描きたいです。


まっちゃんさんファミリーのコーナー期待していますよ!
ウルトラマンって(?▽?)かなり浮いた存在を放ってそうですよね!
2010-03-17 01:00 りくちかパパ #- URL編集 ]

ウルトラマン

 りくちかパパさん毎度です。

 あまり鵜呑みにしないで下さいね。
間違ってる情報も多数あるかもしれないんで・・・。

 ウルトラマン、シャレですよ。
ウケ狙いです。
多分森兵衛さんが、無言で撤去されると思います。

 以前、森兵衛さんが、「そんな作品を見たらゾッとする」とおっしゃっていたので、じゃあ私が・・・と言ったら、「ど真ん中の1番目立つ所に展示する」っておっしゃってたもんで・・・。

 1回家でウルトラマン入れて、森兵衛さんに写真送りつけちゃいましょうか(笑)
三本木を売ってもらえなくなったりして・・・(爆笑)
もし写真を送って、『心の森』に載ったらOKサインなのかも・・・。
2010-03-17 22:41 まっちゃん #A1vz8dvw URL [ 編集 ]

こんばんは!

ぃぇぃぇ~まっちゃんさんはいろんな事を調べているみたいだし、その熱心さも凄いと思います!

ウルトラマン…森兵衛さん見たら何て言うんでしょうね(^O^)
2010-03-17 23:04 りくちかパパ #- URL編集 ]

多分無視されます

 毎度毎度~

 森兵衛さんへの単なる嫌がらせですから~。
多分無視されます(爆笑)
2010-03-17 23:13 まっちゃん #A1vz8dvw URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://lsakabukuwa.blog123.fc2.com/tb.php/24-81398d9e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。